雑記 ゲーム動画配信

Razer Seiren Xを100均アイテムで加工して超単一指向性を実現させてみた!!

投稿日:

 

 

どーもっ!志斗ですっ!!

 

 

以前購入した超単一指向性マイク『Razer Seiren X』

全然、超単一指向性じゃなかったので

自分で加工して超単一指向性マイクにしてやろうと思います(; ・`д・´)

 

 

 

 

概要

 

超単一指向性マイクを謳っていた『Razer Seiren X』ですが、めちゃくちゃ全指向性でした!!

 

確かに、買う前にTwitterのフォロワーさんたちにご相談させて頂いて、

『超単一指向性マイクだと、音を拾う範囲から少しでも

出ると声が入らなくなるから、ホラーゲームは注意だよ』とか、

『Razer Seiren Xなら左右に1mくらい声を拾う余裕がある』から大丈夫と聞いていたので、

意外と前方に幅が広いとゆう認識はありました。

 

ですが、あくまで『前方の左右に幅が広い』だと思っていたのですが、

 

後ろも左右も全部拾います!!(・∀・)

 

なので、100均アイテムを駆使して前方以外に防音加工を施して、

超単一指向性を実現させたいと思います!!

 

加工手順

 

画像を確認して頂き必要な材料を集めてください。

 

先ずはスーパーで『生茶』を購入して、腰に手を当てて飲み干してください。

あっ、飲む前に良く振ってからお飲みください。成分が沈殿しておりますのでww

 

次に100均アイテムで『ジョイントマット』または『防音ゴムシート』を購入します。

『防音隙間テープ』もあると微妙な隙間を埋められるのであった方が良いと思います。

もし、同じ商品で作る場合は『防音隙間テープ』不要でした!!

ペットボトルがパッツパツww(;・∀・)

作業内容

 

注意

加工の際にカッターやデザインナイフ、ハサミなどを使用しますので、

くれぐれもケガをしないように気を付けて作業をしてください。

周りに人がいる場合は周りにも気を付けてケガをさせないように注意してください。

 

 

・1. ペットボトルの細い部分を切り取ります。

 

・2. 防音マットをペットボトルの底に合わせて切り取ります。

 

・3. 2で切り取った円形マットをペットボトルの底に敷きます。

大きい場合は微調整をしてください。底面で内側に出っ張ってるので、

ピッタリ付けるために中央を少し削ります。

 

・4. 被せた時にボリュームボタンに干渉するので切り欠きます。

 

・5. マイク前方の網掛け部分に掛からないサイズに防音マットを長方形に切り出します。

 

・6. ペットボトルの中に入れて側面~背面側に来るように入れ込みます。

 

・7. ここまでくるとマイクがペットボトルから簡単には抜けなくなるので、

マイクの底面に合わせて余分なペットボトル部分を切り落とします。

 

・8. マイク前方の網掛け部分に掛かっているペットボトル部分を切り欠きます。

 

・9. ペットボトルが切り欠いた部分から裂けないようにテープ止めします。

※順番は前後しても問題ありませんw

自分のやりやすいように作って下さい。

 

以上で加工は終了です!!お疲れさまでした!!

 

 

テスト~結果

 

テスト概要

・自分の声をスマホに録音し、同じ位置、同じ音量で流す

・防音加工カバー装着前後で音声を録音する

・マイク前方からと後方からの全4パターンを録音する

・聞き比べて違いを確かめます

 

WordPressに動画アップ出来なかった、、、(ノД`)・゜・。

なので、YouTubeにアップして埋め込みました、、、

 

試聴

カバー装着前

前方音声

 

後方音声

カバー装着後

前方音声

 

後方音声

 

 

結果

 

やる意味なし!!(速攻でマイクスタンドを購入しましたw)

すみませんm(_ _)m タイトルに反して上手くいきませんでしたw(ノД`)・゜・。

恐らく唯一の解決法は、マイクスタンド(マイクスタンドアーム)で、

口元にマイクを持ってくることで他の雑音よりも音声を拾わせるしかなさそうです。

 

 

 

 

-雑記, ゲーム動画配信

Copyright© 夫婦でゲームっ!! , 2019 All Rights Reserved.